MENU

専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?

子供たちの塾や習い事などといった教育費や夫のお小遣い、そしてママ友とのお付合いとかで毎月家計のやり繰りをしている専業主婦やからこそ生活費の補填としてどうしてもお金を借りたい時ってありますよね?

 

専業主婦でもカードローンなら旦那の「給与明細」や「源泉徴収票」といった収入証明書も用意する必要が無くて、「運転免許証」や「パスポート」といった本人確認書類たった1つだけで借入れすることができるので今すぐお金が必要な時でもスグに問題解決することができるのでピンチな時には活用大ですね!
専業主婦の方がカードローンでピンチを乗り切るための失敗しない情報を紹介いたします。
希望によって内容が異なってきますので読み進めて下記の質問に沿ってみてください。

 

専業主婦は低金利の銀行カードローンだけ!

 

カードローンは大きく分けて「消費者金融カードローン」と「銀行カードローン」の2つのタイプのカードローンから選ぶことができます。

 

「どっちのカードローンがええの?」

 

と悩んでまうかもしれませんが、専業主婦の場合は消費者金融カードローンでは借入れすることはできません。
消費者金融カードローンは貸金業なんで貸金業法の総量規制といった下記の内容によって収入のない専業主婦の場合は借入れすることができないんです。

 

■総量規制

貸金業での借入総額が年収の3分の1を超える場合は新たな借入れをすることはできないといった仕組みのことを言います。

 

一方、銀行は貸金業ではないので総量規制対象外となって専業主婦でも下記のように主に本人確認書類とされている中からたった1つのみの提出でカードローンを申込むことが可能になります。

 

■本人確認書類

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート

 

専業主婦の場合は借入れすることができる最高限度額が30万円〜50万円と一般の限度額よりもかなり低い設定にはなってしまいますが、生活費の補填として借入れする分には十分な限度額ですよね。

 

今回、郵送物不要で借入れを希望されますか?

銀行カードローンは専業主婦の方でも提出する書類は本人確認書類のみで申込むことが可能ですが、自宅への郵送物不要を希望するのかどうかで選択することができるカードローンがかなり絞られます。下記にまとめていますので参考にしてみてください。

郵送物不要にしたいですか?

専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ? 専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?

郵送物不要にするための条件はコレ!

専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?
自宅への郵送物を不要にするためにはまずカードの受取り方法に注意しましょう!

 

郵送物不要にするためには下記の方法で利用が可能なカードローンを選ぶ必要があります。

 

■自動契約機のあるカードローンで直接カードを受取ることができる
■銀行のキャッシュカードにカードローン機能をプラスすることができる

 

ローンカードの受取り方法はカードローンの種類によって様々で、銀行カードローンの中にはみずほ銀行は上記にあるように新たにカード発行をしない口座があれば既に持っているキャッシュカードにカードローン機能をプラスしてどちらも兼用で利用することができるといったローンカードの発行が不要な銀行がありますが住所確認のためということもあり確認書類の自宅への郵送は避けることができません。

 

また、普段からネットショッピングをされる方であればご存知の楽天銀行のカードローンも専業主婦の方でも借入れは可能ですが楽天銀行は実際に店舗を持たないネット銀行のためカードの受取り方法が郵送しかないといった銀行もあります。

 

このように銀行カードローンは総量規制対象外なので専業主婦の方でも借入れすることが可能なんですが全ての銀行で専業主婦の方の借入れが可能なわけではなくしかもその中でも郵送物不要で借入れすることができる銀行はほとんど限られてしまいます。

 

郵送物不要で借入れが可能な専業主婦の方に人気の大手2サービスを徹底比較してみましたので参考にしてみてください。

 

郵送物不要!最短即日借入も可能な2サービスを徹底比較

 

バンクイック レイク
実質年利 1.8%〜

 14.6%

4.5%〜

 18.0%

限度額(専業主婦) 30万円 記載なし
審査回答 最短30分 最短即日
提出書類不要

・100万円以内
・口座有(三菱東京UFJ銀行)

×
融資スピード 最短40分 最短即日
最低返済額 2,000円 3,000円
無利息サービス ×

・契約日の翌日から30日間無利息
・5万円まで180日間無利息

詳細

 

Web完結!提出物不要で即日借入もOK

 

 

バンクイックやったら三井住友銀行の口座を持ってて借入希望額が100万円以内やったら「運転免許証」や「健康保険証」みたいな本人確認書類も不要なので面倒な提出書類が一切なくWeb完結することができるのメッチャ簡単です。

 

レイクは上記の比較表にもあるように専業主婦の限度額が公表されてないからいったいいくらまで借りれるの疑問ですよね?

 

タメオ婦人に協力してもらって実際にレイクに問い合わせて聞いてみました。

 

Q.専業主婦なんですがレイクはいくらまで借入れすることがでるんですか?

 

 

A.申込みをして頂き審査をしてみないと限度額をお伝えすることはできません。

 

 

このように質問に対しての答えを残念ながら濁されてしまいました。
しっかりとHP上にも表記していないというところから見ると専業主婦でも借入れは可能やけどあまり専業主婦を対象としたカードローンではないのかなといった印象を受けてまいますよね。

 

この2つのカードローンの大きな特徴の違いとしてバンクイックは銀行ならではの金利が年1.8%〜14.6%といった低金利に対してレイクは消費者金融並の金利が年4.5%〜18.0%といった高金利やけど銀行では珍しい「無利息サービス」があるけど実際のところ「低金利」と「無利息」ではホンマのところどっちがお得なのか気になりますよね?
次では大手3サービスで比較してみました。

 

「低金利」と「無利息」を比較!2サービスの返済シュミレーション

人気の大手2サービスで5万円、10万円、15万円を借入れして毎月1万円ずつ返済した場合の返済シュミレーションをしてみたので参考にしてみてください。
レイクの選べる無利息サービスは「30日間無利息」を選んだ場合のシュミレーションをしてます。

 

■5万円を借入れした場合

返済回数 バンクイック

金利14.6%

レイク

金利18.0%

1 10,000円 10,000円
2 10,000円 10,000円
3 10,000円 10,000円
4 10,000円 10,000円
5 10,000円 10,000円
6 1,879円 1,543円
返済総額 51,879円 51,543円
利息合計 1,879円 1,543円

 

■10万円を借入れした場合

返済回数 バンクイック

金利14.6%

レイク

金利18.0%

1 10,000円 10,000円
2 10,000円 10,000円
3 10,000円 10,000円
4 10,000円 10,000円
5 10,000円 10,000円
6 10,000円 10,000円
7 10,000円 10,000円
8 10,000円 10,000円
9 10,000円 10,000円
10 10,000円 10,000円
11 6,497円 7,306円
返済総額 106,497円 107,306円
利息合計 7,173円 7,306円

 

■15万円を借入れした場合

返済回数 バンクイック

金利14.6%

レイク

金利18.0%

1 10,000円 10,000円
2 10,000円 10,000円
3 10,000円 10,000円
4 10,000円 10,000円
5 10,000円 10,000円
6 10,000円 10,000円
7 10,000円 10,000円
8 10,000円 10,000円
9 10,000円 10,000円
10 10,000円 10,000円
11 10,000円 10,000円
12 10,000円 10,000円
13 10,000円 10,000円
14 10,000円 10,000円
15 10,000円 10,000円
16 10,000円 10,000円
17 6,373円 8,034円
返済総額 166,373円 168,034円
利息合計 16,373円 18,034円

 

短期返済じゃなければ低金利がお得!

 

 

無利息サービスは短期間で返済するならかなり活用大やけど返済期間が長くなればなるほどその分金利が高いから余り無利息のメリットは無くなってまいますね。
カードローンの返済で無駄な利息を少しでも抑えたいならやっぱり低金利のバンクイックが安心して借入れすることができるのでオススメです。

 

今すぐ借入れを希望なら↓↓↓

 

自動契約機で郵送物不要!バンクイックなら提出書類不要も可能

実質年利1.8%〜14.6%
借入限度額500万円
審査スピード最短30分
専業主婦OK
収入証明書限度額200万円まで不要

 

バンクイックなら「テレビ窓口」といった三菱東京UFJ銀行内にある自動契約機で直接カードや確認書類を受取ることができるから自宅への郵送物は一切なく借入れできます。
しかも審査スピードも最短30分なので生活費の補填などで急なお金の要り様の場合でもスグに借入れすることができるからメッチャ助かりますね。

 

バンクイックは毎月返済せなあかん最低返済額は限度額が低い専業主婦でも2,000円からOKなので返済で家計が圧迫されるよなこともないので安心です。しかも借入れや返済にかかるATM手数料も0円で例えば買物のついでにコンビニATMで利用した場合でも手数料は全くかからないので専業主婦に優しいカードローンです。

 

専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?

 

Web申込みなら最短即日借入も可能!

カードローンは基本的にローン専用のカードを発行して銀行やコンビニATMを利用して借入れや返済をするフリーローンなのでローンカードの発行が必要になります。

 

三菱東京UFJ銀行のバンクイックのように自動契約機のある銀行ならカードを直接受取ることができますが、楽天銀行のような実際の店舗を持たないネット銀行に場合はカードの受取り方法は郵送だけになってまいます。

 

生活費のピンチを今すぐどうにかしたいのに申込んでから実際に借入れできるまでに時間がかかってまうよりもできるだけ早く借入れできるほうがいいですよね?

 

どのカードローンであっても一番早く借入れすることができる申込み方法は「Web申込み」が基本になります。
Web申込みはインターネットさえ繋がる環境なら24時間いつでもスマホやパソコンなどから簡単に申込むことができるのでとても便利です。
カードローンの金利や限度額などといったサービス内容は各カードローン様々ですが、生活費の補填としての借入れ申込みで失敗しないための重要なポイントは最低返済額です。
カードローンは毎月返済しなければいけない最低返済額が各カードローンで設定されています。生活費の補填として借入れしたのに返済に追われてしまい家計を圧迫してしまったら何のために借入れしたのかわからなくなってまいますよね。

 

毎月の返済はなるべく抑えたいですか?

最低返済額を知らないで申込んでしまうと借入れしてピンチを乗り越えたのに結局返済に追われてしまいさらにピンチになってしまったという状況にってしまうかもしれません。こんな失敗を避けるためにも下記にまとめていますので参考にしてみてください。

毎月の返済額を抑えたいですか?

専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ? 専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?

返済額調整で安心!3サービスを徹底比較

 

バンクイック 楽天銀行 みずほ銀行
実質年利 1.8%〜

 14.6%

1.9%〜

 14.5%

3.5%〜

 14.0%

審査回答 最短30分 最短即日 最短即日
最低返済額 2,000円 2,000円 10,000円
融資スピード 最短40分 最短即日 最短即日
提出書類不要

・100万円以内
・口座有(三菱東京UFJ銀行)

×

・200万円以内
・口座有

口座 不要 不要 必要
詳細 専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?

 

最低返済額は低い方が安心!

 

 

バンクイックと楽天銀行が最低返済額2,000円に対してみずほ銀行は10,000円といったように金額に大きな差があるけど、1ヶ月の生活費の中で1万円という金額は結構な負担ですよね。「返済できなかったらどうしよう…。」と不安に思うよりも最低返済額の設定金額が低い方が気持ち的にも安心ですよね。

 

 

最低返済額は毎月の返済期日に返済しなければいけない最低ラインの金額でその返済以外にも随時返済といってその金額以上の返済をすることも可能なのでボーナスなどお金に余裕がある時は支払う利息を少なくするためにも多めに返済することをオススメします。
このように最低返済額が低ければ家計状況に合わせて返済額を調整することができるのでとても安心ですよね。

 

さらにバンクイックなら口座不要で「Web申込み」で最短30分で審査回答となり生活費の補填として借入れするようなピンチな状況でもすぐに借入れすることができるのでとても心強いです。

 

実際のところ最低返済額だけを返済し続けた場合にどれくらいの利息の差がでるのか気になりますよね?
次では大手3サービスで比較してみました。

 

最低返済額が与える利息への影響!3サービスの返済シュミレーション

人気の大手3サービスで1万円、3万円、5万円を借入れして最低返済額だけを返済した場合の返済シュミレーションをしてみましたので参考にしてみてください。

 

■1万円を借入れした場合

返済回数 バンクイック

金利14.6%

楽天銀行

金利14.5%

みずほ銀行

金利14.0%

1 2,000円 2,000円 10,000円
2 2,000円 2,000円 116円
3 2,000円 2,000円 -
4 2,000円 2,000円 -
5 2,000円 2,000円 -
6 374円 371円 -
返済総額 10,374円 10,371円 10,116円
利息合計 374円 371円 116円

 

■3万円を借入れした場合

返済回数 バンクイック

金利14.6%

楽天銀行

金利14.5%

みずほ銀行

金利14.0%

1 2,000円 2,000円 10,000円
2 2,000円 2,000円 10,000円
3 2,000円 2,000円 10,000円
4 2,000円 2,000円 708円
5 2,000円 2,000円 -
6 2,000円 2,000円 -
7 2,000円 2,000円 -
8 2,000円 2,000円 -
9 2,000円 2,000円 -
10 2,000円 2,000円 -
11 2,000円 2,000円 -
12 2,000円 2,000円 -
13 2,000円 2,000円 -
14 2,000円 2,000円 -
15 2,000円 2,000円 -
16 2,000円 2,000円 -
17 1,269円 1,241円 -
返済総額 33,269円 33,241円 30,708円
利息合計 3,269円 3,241円 708円

 

■5万円を借入れした場合

返済回数 バンクイック

金利14.6%

楽天銀行

金利14.5%

みずほ銀行

金利14.0%

1 2,000円 2,000円 10,000円
2 2,000円 2,000円 10,000円
3 2,000円 2,000円 10,000円
4 2,000円 2,000円 10,000円
5 2,000円 2,000円 10,000円
6 2,000円 2,000円 1,797円
7 2,000円 2,000円 -
8 2,000円 2,000円 -
9 2,000円 2,000円 -
10 2,000円 2,000円 -
11 2,000円 2,000円 -
12 2,000円 2,000円 -
13 2,000円 2,000円 -
14 2,000円 2,000円 -
15 2,000円 2,000円 -
16 2,000円 2,000円 -
17 2,000円 2,000円 -
18 2,000円 2,000円 -
19 2,000円 2,000円 -
20 2,000円 2,000円 -
21 2,000円 2,000円 -
22 2,000円 2,000円 -
23 2,000円 2,000円 -
24 2,000円 2,000円 -
25 2,000円 2,000円 -
26 2,000円 2,000円 -
27 2,000円 2,000円 -
28 2,000円 2,000円 -
29 2,000円 2,000円 -
30 1,785円 1,703円 -
返済総額 59,785円 59,703円 51,797円
利息合計 9,785円 9,703円 1,797円

 

随時返済をすれば利息は少なくなる!

 

 

今回は最低返済額を払い続けた場合のシュミレーションなので返済期間が長くなればなるほど利息は高くなってしまいますが、最低返済額だけではなく随時返済を行い返済期間を短くすれば比例して支払う利息も少なくなります。バンクイックなら最低返済額も2,000円なので返済計画も立てやすくしかも「Web申込み」なら最短30分で審査回答も可能なので生活費が足りないといったピンチでもすぐに解決することができるので頼りになります。

 

今すぐ借入れを希望なら↓↓↓

 

毎月2,000円からの返済で安心!バンクイックなら最短即日借入も可能!

実質年利1.8%〜14.6%
借入限度額500万円
審査スピード最短30分
専業主婦OK
収入証明書限度額200万円まで不要

 

バンクイックのHPでは最底返済額が1,000円からと記載されていますがこれは借入利率が年8.1%の方のみになるので専業主婦の方の場合は限度額が30万円とそれほど高額な借入れをすることはできないので借入利率は年14.6%となり最低返済額は2,000円からになりますが、銀行カードローンの中でもトップクラスの安心な最低返済金額なので毎月の無理のない返済計画が立てることができるので嬉しいカードローンです。
しかもバンクイックは口座不要で「Web申込み」なら最短30分で審査回答、テレビ窓口での申込みなら最短40分でカード発行することも可能なので急なお金の要り様など即日融資をご希望の方にはオススメです。銀行やコンビニATMでの利用も24時間いつでも手数料0円で利用することができるので急用で夜中にお金が必要になった場合でもコンビニですぐに借入れすることもできるのでかなり心強いですね。

 

専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?

 

実際に金利が影響する返済額は?3サービスを徹底比較

 

みずほ銀行 バンクイック 楽天銀行
実質年利 3.5%〜

 14.0%

1.8%〜

 14.6%

1.9%〜

 14.5%

審査回答 最短即日 最短30分 最短即日
最低返済額 10,000円 2,000円 2,000円
融資スピード 最短即日 最短40分 最短即日
提出書類不要

・200万円以内
・口座有

・100万円以内
・口座有(三菱東京UFJ銀行)

×
口座 必要 不要 不要
詳細 専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?

 

少しでも利息を少なくするなら低金利!

 

 

お金を借りるならできるだけ利息は少ない方が助かりますよね?
低金利の銀行カードローンの中でも各サービスで金利の設定が異なってくるので少しでも無駄な出費となる利息を少なくしたい方は低金利のカードローンを選びましょう。

 

 

銀行カードローンは比較的にプロミスなどといった消費者金融カードローンと比べて金利が低い設定になっていますが、その中でもみずほ銀行は金利が3.0%〜14.0%と銀行の中でもトップクラスの低金利で、毎月返済しなければいけない最低返済額は10,000円と他の銀行と比べても少し高めの設定にはなっていますが、少しでも支払う利息を少なくしたい方にはオススメなカードローンです。

 

みずほ銀行は口座をお持ちの場合なら「運転免許証」や「健康保険証」といった本人確認書類も必要なく面倒な提出書類も一切なしで最短即日で借入れすることが可能なのでとても簡単です。
みずほ銀行で最短即日で借入れするためには口座があることが必ず前提となってしまうので、口座がない方はまずカードローンに申込む前にみずほ銀行で口座を開設しておきましょう。口座を開設してけば後の申込みは簡単です。

 

実際のところ金利の違いでどれくらいの利息の差がでるのか気になりますよね?
次では大手3サービスで比較してみました。

 

支払う利息を抑えるなら低金利!3サービス返済シュミレーション

 

人気の大手3サービスで毎月の返済額を最低返済額1万円のみずほ銀行に合わせて3万円、5万円、10万円をそれぞれ借入れした場合の返済シュミレーションをしてみましたので参考にしてみてください。

 

■3万円を返済した場合

返済回数 みずほ銀行

金利14.0%

バンクイック

金利14.6%

楽天銀行

金利14.5%

1 10,000円 10,000円 10,000円
2 10,000円 10,000円 10,000円
3 10,000円 10,000円 10,000円
4 708円 739円 733円
返済総額 30,708円 30,739円 30,733円
利息合計 708円 739円 733円

 

■5万円を返済した場合

返済回数 みずほ銀行

金利14.0%

バンクイック

金利14.6%

楽天銀行

金利14.5%

1 10,000円 10,000円 10,000円
2 10,000円 10,000円 10,000円
3 10,000円 10,000円 10,000円
4 10,000円 10,000円 10,000円
5 10,000円 10,000円 10,000円
6 1,797円 1,879円 1,863円
返済総額 51,797円 51,879円 51,863円
利息合計 1,797円 1,879円 1,863円

 

■10万円を返済した場合

返済回数 みずほ銀行

金利14.0%

バンクイック

金利14.6%

楽天銀行

金利14.5%

1 10,000円 10,000円 10,000円
2 10,000円 10,000円 10,000円
3 10,000円 10,000円 10,000円
4 10,000円 10,000円 10,000円
5 10,000円 10,000円 10,000円
6 10,000円 10,000円 10,000円
7 10,000円 10,000円 10,000円
8 10,000円 10,000円 10,000円
9 10,000円 10,000円 10,000円
10 10,000円 10,000円 10,000円
11 6,851円 7,173円 7,119円
返済総額 106,851円 107,173円 107,119円
利息合計 6,851円 7,173円 7,119円

 

無駄な出費を減らすなら低金利!

 

 

銀行カードローンは基本的にはどのカードローンも低金利で借入れすることができますが生活費の補填とするためにはできるだけ利息のような無駄な出費は最小限にしたいですよね?
みずほ銀行は銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利なので利息を最小限に抑えることができるので安心です。
銀行カードローンは低金利なので3サービスともそれほど利息に差はありませんが少しでも利息を抑えたい方はみずほ銀行カードローンがオススメです。

 

今すぐ借入れを希望するなら↓↓↓

 

 

トップクラスの低金利!みずほ銀行なら安心返済

実質年利3.0%〜7.0%(エグゼクティブプラン)※1
借入限度額1000万円
審査スピード最短即日
専業主婦OK
収入証明書限度額100万円まで不要

 

みずほ銀行は日本3大メガバンクの中の1つであるみずほ銀行が提供しているサービスなのでなんといっても絶対の安心と信頼感がありますよね。
しかも既に口座をお持ちで手元に通帳を用意することができる方であれば本人確認書類などといった面倒な提出書類も一切無く申込むことができるのでとても簡単です。
専業主婦の方の場合は一般の方申込みと比べても限度額が30万円とあまり高額な設定ではないので借入年率は14.0%と最高金利になりますがみずほ銀行は銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利なので安心です。

 

またみずほ銀行はカードを「キャッシュカード兼用型」と「カードローン専用型」の2つから選ぶことが可能でキャッシュカード兼用型であれば新たなカードの発行はなくて既にお持ちのみずほ銀行のキャッシュカード1枚で通常の利用に加えてローンカードとしても利用することが可能になるのでとても便利です。即日借入れを希望する場合にも必ずこのキャッシュカード兼用型を選択しなければ即時借入れは不可となってしまうので申込み時には十分注意しましょう。

 

専業主婦でも借入れできるカードローンはどこ?

 

 

 

収入証明書不要

借入するには?

 

→ 詳しくはこちら

郵送物を不要

借入するには?

 

→詳しくはこちら

在籍確認なし

借入するには?

 

→詳しくはこちら

パート・アルバイト

借入するには?

 

→詳しくはこちら