MENU

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

1時間56分でゲットです。

 

こんにちはタメオです。

 

今回プロミスで融資の申込み、そして融資をしてきました。プロミスは最短1時間で借入れも可能だっということだったのに結果的にプロミスのカードをゲットするまで約1時間56分もかかってしまいました。

 

はじめての申込みだったので迷ったことがありました。もし借入をご検討されている方はその中でも失敗しやすい3つのポイントをぜひ抑えておいてください。

  1. web申込み方法は2択。どっちが楽?
  2. 審査結果パスワードは忘れると大変
  3. 契約機で失敗!はじめてのお申込み?

この3つのポイントを知っておくだけでもスムーズに借入することができますのでよければ参考にしてください。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

プロミスのweb申込みはカンタン?フル?どっち?

 

今回は色々ある申し込み方法の中でも、1番早く借り入れすることが出来るwebで申込み・審査。そして自動契約機で契約を行うという方法です。

 

今回は、スマホからのweb申込みをすることにしました。そして実際に借入までに所要時間はどれぐらいなのか?測定してみたいと思います。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

それでは、申し込みをスタートしていきます。

 

まず、最初に選択する項目となるのが、申し込み入力方法です。
プロミスには、簡単入力とフル入力、この2種類の申し込み入力方法があります。

 

早く借り入れしたい方は、フル入力!

 

カンタン入力は電話がかかってきます。。web申込みが16項目しかないのですが、あとからオペレーターから着信があり、口頭で回答しなければいけないので実は結果的に審査に入るまで時間がかかります。

 

一方、フル入力は、web申込みが33項目とカンタン入力よりも多いです。僕の場合、所要時間17分ほどかかりましたが電話確認がないのでフル入力をオススメします。

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

カンタン入力 お客さま情報入力:16項目

電話確認:有(入力完了後、オペレーターからの電話確認・回答)

フル入力 お客さま情報入力:33項目

電話確認:無(入力完了後、すぐに審査)

 

審査結果パスワードが重要です!

 

申込みの中で「パスワード」を決める項目がありますが、ここでのパスワードは審査結果の確認や自動契約機での手続きの時に必ず必要となるパスワードなので忘れないように覚えやすパスワードにしておきましょう。

 

このパスワードは手続きのみで使用するパスワードでカードの暗証番号とかではないので覚えやすい番号にしておいても大丈夫です。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

申し込み入力を完了すればメールが届きます。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

ここから審査がスタートです!

 

事前に運転免許証と名刺を用意!

 

 

申込み入力の時に本人確認書類を運転免許証にする場合は、登録番号を必ず入力しなければいけません。更に会社の住所や電話番号の入力も必須項目なのでこの2つを事前準備しておくことで、入力時に探す手間もなくなりスムーズに申し込み手続きを進めることが出来ます。

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

プロミスから本人確認・在籍確認の電話掛かってきた!

web申し込みを完了してから、約7分後にフリーダイヤルから着信あり。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

下記が本人確認の内容です。

 

■本人確認
・生年月日
・干支
・星座

 

■申込み内容の確認

 

■借入れ金の使い道

 

■即日借入れ希望かどうか

 

■毎月の給料日

 

■ボーナスはあるのか

 

■本人確認書類は何を提出するのか

 

これで本人確認は終了!本人確認は約6分で終わりました。ここから在籍確認待ちです。
ドキドキしながら、在籍確認の電話を待っていると、本人確認終了してから約5分後に職場にオペレーターから電話がかかってきました。

 

在籍確認の流れはこうでした。

 

オペレーター

 

〇○と言いますが、
タメオさんいらっしゃいますか?

 


 

はい。僕がタメオです。


 

ご本人様ですね?


 

 

はい、そうです。


 

これで在籍確認完了とさせていただきます。

 


 

切ボタンをポチ。
完了です。

 

【感想】
かなりドキドキして構えていたのにフタを開けてみると逆にガッカリするほどのシンプルな内容でした。

 

在籍確認は、どこの金融機関でも必ずあります!

 

 

在籍確認は申込みで書かれた職場に本当に勤務しているかどうかの確認なのでどこの金融機関でも必ずあります。でも業者名で掛かってくることは絶対なくて必ずオペレーターの個人名でかかってくるので、職場に確認の電話がかかってきたからバレるといった可能性は、まず低いでしす。

 

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

プロミスからメール審査結果通知が・・・

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

申し込み開始から58分後に審査結果のメールが届きました。

 

1万円の借り入れ希望で申込みをしましたが、審査の結果契約可能額は50万円で、さらに収入証明書を提出したら160万円まで借りれるという結果内容でした。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

次に、返済方法の選択です。

バレたくないならATM返済を選択!

 

口座振替にすると必ず口座への記録が残ってしまいます。ここかなり重要です!

 

ATM返済だと、口座間のやりとりではないので口座への記録も残らなくて家族にバレるリスクを避けることができますよ。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

最後に、入力を確認したら、これでスマホでの申し込み手続きが完了となります。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

スマホでの申し込み入力は約4分で手続き完了となりました!

 

審査の間に移動すればタイムロス無し

 

 

 

本人確認は携帯へかけてもらうように指定できるので、審査待ちの時間をムダにしないためにも本人確認は携帯へ指定しておくことをオススメします。審査通過の回答があり次第スグに自動契約で契約をスタートすることができるのでかなりスムーズに手続きできますよ。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

自動契約機で契約開始。はじめてなのでドキドキしました。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

 

下記の赤文字AD項目はチェック!

 

実は自動契約機での契約手続きで11分の時間をロスしてしまいました。その理由を項目ごとに時系列でお伝えしますので是非参考にしてみてください。

 

 

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

さぁいよいよ契約手続きです!プロミス店舗の中に入っていきます!
店舗入口の自動ドアの中に入るとこんな感じになっています。↓↓↓

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

これが自動契約機の入り口になります。↓↓↓

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

やはり少し緊張感はあります。

 

自動契約機の中に入るとタタミ2畳ほどのスペースに自動契約機とイスが置いてありました。
中は狭くBGMなども無く無音状態だったので圧迫感を感じました。なので少しでもリラックスするためにもスマホでBGMなどかけておくと良いですよ。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

さぁ、これから契約手続きスタートです!

 

@申込みサービスの選択

まず初めに「プロミス」を申込むのか「三井住友銀行」のローンを申込むのかという選択をします。今回はプロミスを選択します。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

A申込種類の選択

次に「はじめての申込み」か「現在申込み手続き中」なのかを選択します。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

「はじめての申込み」で時間を6分ロス。

 

 

僕はここで「はじめての申込み」の方を選択してしまったので、web申込みで完了した入力項目をまた入力するハメになってしまい時間を6分ロスしてしまいました。ここでは「現在、お申込み手続き中、または、既に当社とのお取引あり」を選択しましょう。

 

この時間のロスに気付けた理由は次のオペレーターからの自動契約機への着信でした。

 

B本人確認(電話・書類提出)

入力後スグに受話器をお取りくださいというメッセージが画面にでてきたので受話器を取ると女性のオペレーターの方でした。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

話の内容は入力内容の確認で、かかった時間は2分ほどでした。そこで「申込み手続きは既にwebで終わっている」ことを伝えるとここで初めて申込み種類の選択を間違えていたことに気が付くことができたんです。

 

プロミスで申込みするのが初めてだったのでその意識が強すぎて下記のように申込み種類の選択で「はじめての申込み」の横に書かれた「現在申込み手続き中・・・」といった言葉が全く目に入っていませんでした。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

そして入力内容の確認が終わるとスグにスマホに本人確認のための電話がかかってきました。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

ここでは電話に出る必要は無くてコールするかどうかだけの確認でした。何でコールだけ?と思いましたが恐らくコールしてるのかどうかカメラでしっかり見てるんやなぁと感じました。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

そして本人確認が終わった後、本人確認書類の運転免許証提出です。書類関係の提出は下記のように色分けされた枠の中に書類を置いてスキャナーで読み込むスタイルになっています。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

C申込書記入

実は「はじめて申込み」の場合と「現在申込み手続き中」の方では入力項目数が違ってくるんです。
本人確認書類の提出が終えると、申込書が印刷されます。初めて申込みの場合は「青枠赤枠」の項目を記入しなければいけないんですが、現在申込み手続き中でスマホなどで申込み手続きが終わっている場合は「青枠」だけの記入でOKなんです。
できるだけ早く手続きを終えたいなら事前にweb申込みしておくことが大事ですね。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

申込書をスキャナーで読込み提出を終えると、またスグにオペレーターから呼び出しがありました。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

2回目の電話も1回目と同じ女性のオペレーターでした。ここでは審査が行われている間に金利や返済について約10分説明がありました。

 

D最終限度額の決定

そして次に、最終的な限度額の掲示です!

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

僕は使い過ぎてしまう自信が大だったのであえて限度額は下げておこうと思い限度額を変更しました。↓↓↓

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

変更の「確認ボタン」を押すとまたまたスグにオペレーターから呼び出しがかかってきました。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

3回目も今までと同じ女性の方でした。これはおそらく限度額を変更したから絶対そのことについだなと思いながら受話器を取るとまさにその話でした。
その会話の内容はこうでした↓↓↓

 

オペレーター

 

限度額を下げられましたが何かご不明な点でも御座いましたでしょうか?

 

 


 

いやぁ、何か使い過ぎてしまいそうなんで極力限度額は下げておきたいんです。


オペレーター

 

今後限度額の増額を希望する場合は再度審査のやり直しとなり、審査にかかる時間や審査に通過するかどうかといった問題も御座いますので、今後増額をする可能性が少しでもあるのであれば今回掲示した50万円でご契約されると良いと思われますが如何でしょうか?


 

ん〜。。。やっぱり使い過ぎるのが不安なんで限度額は5万円にしておきます。


オペレーター

 

かしこまりました。それでは引き続きお手続きよろしくお願い致します。


 

僕は結局自分が借り過ぎてしまうことが目に見えていたのでそこは頑固として譲らず限度額は5万円で変更してもらいましたが、限度額を下げておきたい自分の考えを伝えるとそれ以上しつこくプッシュされることはありませんでした。この限度額についてのやり取りは約7分間でした。

 

限度額変更が契約後の会員ページからweb上で変更できるならこのやり取りの時間は短縮できるんじゃないの?と思ったので後日プロミスの会員サービスにログインして確認してみました。

 

すると会員ページの項目に「限度額変更申込み」という項目があったので「ここで限度額変更したら限度額変更のやり取りがなくなるじゃん。」と思ったのもつかの間、そこに気になる文字が。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

「増額」という文字しか書いてないので減額することはできないの?と疑問に感じたので実際にプロミスコールへ電話で確認してみました。
その会話の内容はこうでした↓↓↓

 


 

限度額を会員ページから変更しようと思ったんですが「限度額変更申込」の項目に「増額申込みができます」としか書いていないので逆に減額することはできないんですか?


オペレーター

 

会員ページからは増額のみの申込みが可能となります。減額を希望する場合は実際に店舗に来店いただくか電話でのお申込みとなります。


 

電話したらスグに減額してもらえるんですか?


オペレーター

 

手続きは電話でお受けすることができますが、限度額の変更となるため減額であっても増額と同様再度審査を行います。そのため審査にかかる時間と必ず減額できるといった保障は御座いません。以上の事をご考慮頂き再度ご検討くださいませ。


 

このようにオペレーターから丁寧な回答をいただき、増額に関しては会員ページからweb上で申込むことはできるけど、減額に関しては店舗か電話のみの申込みしか出来ないということがわかりました。
また増額、減額どちらにしても再審査となって時間も審査に通るといった絶対の保証もないので、もし申込み後に限度額を変更する場合は契約時にオペレーターから着信があって約7分時間を使ったとしても契約後よりも契約手続きの段階で変更しておく方が限度額の変更は時間も早いし、審査への心配もないので安心ですね。

 

そして限度額の手続きが終わると最後に契約内容の確認書類が出てきます。
ここで再びオペレーターから呼び出しがッ!
「直接話しするのがイヤだから自動契約機で手続きしてるのにこんなにも呼び出しがあるのかよッ!」と思いましたが、逆にスラスラと簡単にお金が借りられても「何か怪しいんじゃないの?」と不安ですよね。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

E契約内容の確認

4回目も同じ女性の方で契約内容を確認書類を見ながら限度額や返済方法などについて約5分間一緒に確認していきます。
これでやっと自動契約機での契約手続きは完了です!

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

最終確認です!限度額はしっかり確認!

 

ここでの契約内容が最終的な決定事項になります。契約した後に「限度額が思った以上に低かった。」「利息が思った以上に高かった。」などといったことがないように、ここでの確認は慎重にしておきましょう。

 

自動契約機の中での時間が合計52分と思った以上に長かったのでかなり疲労困憊でした。
「次待ってる人とかいて鉢合わせになったら嫌やなぁ。」とか思いドアの下から待合室をのぞいたりしましたが誰もいなかったのでホッとしました。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

ついにゲット!プロミスキャッシュカードがコレ!

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

Fカード発行・借入

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

ついに1時間56分でゲット

 

これがプロミスのキャッシュカードです。
カード自体にPROMISEと記載されているのが少し気になるのですが財布に入れると判らないレベルです。

 

どうですか?

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

そして早速同じ店舗内にあったATMでスグに借入れしました!

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

あっという間に、借り入れ完了!

 

ご利用明細書の管理には要注意!

 

 

 

ご利用明細書には、現在の利用可能額や意外と忘れがちな次回の返済期日、次回返済しなければいけない最低返済額の金額も記入してあるので確認することはもちろん大事なんですが、家族にバレたくない方は処分する方法には気を付けましょう。

 

財布の中に入れっぱなしにしていたり、自宅のごみ箱に捨てるなどバレるリスクは絶対に避けなければいけません。帰宅する前に処分しておくようしておくことがキーポイントです。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

プロミス申込み体験のまとめ

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】

 

事前準備は大切です!

 

今回の申込みの結果はカードをゲットするまで申込み入力開始から約1時間56分もかかってしまいました。

 

これは冒頭にも言ったように僕が申込み手続きで失敗をしてしまったからです。
でも「更に短くできる3つの方法」を行えば、必ず今回の結果よりもっともっと早く借入れできますのは間違いないです!

 

絶対に失敗してほしくないのでクドイようですがもう一度おさらいしておきましょう。

 

  1. web申込み方法は2択。どっちが楽?
  2. 審査結果パスワードは忘れると大変
  3. 契約機で失敗!はじめてのお申込み?

 

以上の3つの事に気を付けて申込みをすれば今回の「申込み〜借入れ」までにかかった時間よりも絶対に短縮することができます!是非今回の僕の実体験を参考にしてください。

 

プロミスで初融資!web申込み・審査〜即日借入まで【1時間56分】