MENU

結婚式に夫婦(家族)で出席!ご祝儀の相場は?

結婚式に夫婦(家族)で出席!ご祝儀の相場は?

 

結婚式に家族で招待されることって特別なことなのでとっても嬉しいですよね!

 

嬉しいんだけど…、正直なところ家族で出席すると家族分のご祝儀が必要になるので

 

「ご祝儀の出費が。。。泣」
と思ってしまいませんか?

 

僕は2ヶ月連続で友人の結婚式に出席してそのうち1つは家族での出席ということもありご祝儀や交通費などいろいろと出費がかさみ2ヶ月で25万円の出費に!

 

そして
「ヤバイ!今月生活費が5万円足りない!」
といった状況になってしまったんです。

 

夫婦で色々と話し合った結果、僕はプロミスで5万円を借りることでこのピンチを乗り切ることができました!

 

お金を借りる事は初めての経験だったので最初はすごく不安だったんですが実際に申込んでみると意外と簡単で、しかもスグにお金を借りることができたのでホントに助かりました。

 

もし結婚式のご祝儀にかかる出費でお困りであれば読み進めていただき参考にしてみてください。

 

まず初めに夫婦(家族)で結婚式に出席する場合の祝儀の相場を僕の体験談を交えてお話しさせていただきます。

目次

468*60

友人からの招待状!まさか2ヶ月連続の結婚式

今年の4月に2人の友人から結婚式の招待状が届いたんです。
どちらの友人も学生時代からの友人でもう15年以上の付合いになります。

 

そのうち1人の友人は家族ぐるみでお付き合いをしていたので嬉しいことに家族で結婚式に招待してくれたんですが、実はこの友人2人の結婚式の日取が9月、10月と2カ月連続だったんです。

「お祝儀ヤバイやん。。泣」

 

 

 

 

 

 

もうこの時点でそんな不安が頭をグルグル回っていました。

 

うちの家族構成は妻と小学生の男の子2人と僕の4人家族でお祝儀にかかる2ヶ月連続の高額出費は正直かなり厳しかったです。招待してくれた友人には口が裂けても言えませんが、家族で出席するかどうか正直すごく悩みました。

 

そして妻と色々と話し合った結果、その友人は僕が学生時代からの付き合いでしかも今では家族ぐるみでお付合いしている大切な友人なので家族で出席してお祝いしてあげようという結果になりました。

 

しかし、現実問題お祝儀にかかる高額な出費があるのは事実です。涙

 

一般的に夫婦(家族)で結婚式に出席する場合の祝儀の相場は下記のように言われています。
■夫婦のみで出席の場合

招待者が知人の場合招待者が親族の場合
夫婦で出席50,000円100,000円

 

■家族で出席の場合(子供1人につき追加される金額)

招待者が知人の場合招待者が親族の場合
幼児〜小学生+5,000円
中学生以上+10,000円

 

9月の結婚式は僕一人だけの招待だったので3万円を包み、10月の結婚式は家族で出席だったため僕の子供は2人とも小学生なので席料と子供の食事代として1人1万円ずつと考え7万円のご祝儀を包むことにしました。

 

「ご祝儀で10万円の出費かぁ。。涙」

 

 

 

 

 

 

大切な友人の結婚式なので僕も嬉しいんですが正直なところ「おめでとう!!」という喜びの気持ちと「出費が厳しい!!」という不安な気持ちが半々でした。

 

さらに結婚式に参加する時にかかる費用ってご祝儀だけではないことをご存知ですか?

 

結婚式に出席する時にかかる費用はお祝儀の他にも衣装代や交通費などどんどん費用がかさんでいってしまうんです。。。泣

 

僕は今回身をもって痛感することになりました。

 

→目次に戻る

ご祝儀だけじゃない!結婚式出席でかかる費用

9月に僕一人だけで出席する友人の結婚式を期にスーツを買い替えてついでに靴やネクタイなども購入したので約6万円の費用がかかってしまい、その翌月には家族で出席の結婚式なので妻もパーティードレスを買い替えすることに。。汗
さらにアクセサリーなど子供たちの服やその他もろもろの小物を購入したら約4万円の費用がかかってしまい、結婚式を前にご祝儀とは別の費用で既に約10万円の出費に!

 

そこからさらに交通費が加算され、9月の結婚式は地元関西から上京した友人なのでかなり遠方ではありましたが僕1人での出席だったので新幹線代として約3万円。

 

ナイショで借りたいならこの2つ!!

 

翌月の家族で出席する結婚式は同じ関西圏内だったので移動は車ということもあり高速代とガソリン代だけでよかったんですが、結婚式会場がホテルなので結婚式の招待者は通常より激安で泊まれるという事を妻や子供たちに話すと
「ホテルからの夜景ってキレイなんやろなぁ!」

 

ナイショで借りたいならこの2つ!!

 

何やかんやで結局ホテルに1泊宿泊することになり12,000円の出費…。泣
超高層ホテルの36階に宿泊することができたので夜景は最高だったんですがリアルにお金がねぇ。。

 

ようやく膨れ上がる出費も落ち着きふたを開けてみると

「なんじゃこりゃーーっ!!」

 

 

 

 

 

 

なんと2ヶ月で25万円の出費という結果になってしまっていました。泣

 

さすがにこれは家計に大きな打撃を与えられてしまい、今月の生活費がどうしても5万円足りなくなってしまったんです。。。

 

→目次に戻る

25万円出費で大ピンチ!勇気を出してプロミスで借入

生活費が5万円足りないのでどうにかしてこのお金を工面するために夫婦でいろいろと話し合った結果、不安だけど今回だけカードローンでお金を借りようという決断になりました。

 

お金を借りる事ってすごく不安なことですよね?

 

「借りているところを近所の人や
知り合いの人に見られたら嫌だなぁ」

 

 

 

 

 

僕はこのようにお金を借りるための申込みで店舗や自動契約機へ行くことにスゴク不安があったので早くどうにかしたいのになかなかその一歩を踏み出せずにいたんです。

 

そんな僕がプロミスでお金を借りようと決断する決め手となったのは、Web完結も対応可能ということです。

 

申込み〜借入れをわざわざ自動契約機に行くことなくスマホやパソコンから全てWeb上で対応する事も可能なので僕の申込みに対する不安を解消してくれました。

 

ローン専用のカードも不要で既にもっている銀行の口座に振込みで入金してもらえることができて、入金後はその銀行のキャッシュカードを使って預金を引き出すように利用することができるので周りに怪しまれる心配なんて一切ないですよね。

 

しかもプロミスは最短1時間で融資も可能ということもあり実際に借りてみて思った以上に早くお金を借りる事ができたのでかなり助かりました!

 

三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座はお持ちですか?

 

もしお持ちならプロミスは「瞬フリ」といって振込借入れの申込み完了から最短10秒で入金完了といったサービスもあるので口座をお持ちの方であれば今すぐお金が必要な場合でもスグに借入れすることができるので安心ですね。

 

しかも、三井住友銀行の口座をお持ちの方なら「三井住友VISAプリペイド」といったプリペイドカードに直接チャージすることができてVISAカードの使えるお店ならどこでも利用することができる「三井住友VISAプリペイド」を申込むことができて申込むだけで2,000円分チャージ済みの三井住友VISAプリペイドをプレゼントしてもらえるようです。

 

さらにプロミスには初めての方ならメールアドレス登録とWeb明細利用の登録を行えば「30日間無利息」といったサービスもあり、借入れした翌日から30日間は無利息で借入れすることができるので支払う利息が通常より少なくて済みます。

 

でも実際のところどれぐらいの利息があるのか不安じゃないですか?
50.000円借入して5ヶ月返済で

 

まさかのたった!
1.504円

 

プロミスで初めて5万円を借入れして下記のような条件で返済した場合の返済シュミレーションをしてみましたので参考にしてみてください。

 

・「30日間無利息」サービスを活用。
・返済回数5回(5カ月)で返済。
・毎月の返済額は1万円以上。

 

回数 返済額 元金 利息 残高
1 10,000 10,000 0 40,000
2 10,000 9,415 585 30,585
3 10,000 9,553 447 21,032
4 10,000 9,693 307 11,339
5 11,504 11,339 165 0
総計 51,504 50,000 1,504 0

このように生活費5万円がどうしても足りないというピンチを1万円づつ返済すれば利息は1,504円で乗り切れると考えたらかなり心強いですよね。

 

プロミスは初めての申込みなら「30日間無利息」なので1回目の返済では利息は0円になり全額元金に充てられるのでかなり助かります。

 

しかもプロミスは毎月の返済が1,000円からでも可能なので毎月の返済を抑えたいう方でも安心して返済することができるので安心です。

 

結婚式に夫婦(家族)で出席!ご祝儀の相場は?
→目次に戻る

まとめ

僕は今回の2ヶ月連続による結婚式の招待と家族で出席、そしてご祝儀以外にも出費がかさんでしまい2ヶ月で25万円という高額出費という結果になってしまいました。

 

そのため生活費の補填として5万円がどうしても足りないという大ピンチになりましたがプロミスでお金を借りるという行動を選択したことで両親や友達に心配をかけることなくピンチを乗り越えることができたので本当に助かりました。

 

結婚式のご祝儀や出席するための準備にかかる出費でどうしてもお金必要なのになかなか工面できずに悩んでおられる方の問題解決の参考にして頂ければ幸いです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

 

プロミスの特徴を下記にまとめてみましたので是非参考にしてみてください。

 

実質年率4.5%〜17.8%
借入限度額1〜500万円
審査回答最短30分
融資スピード最短1時間
無利息サービス初回利用日の翌日から30日間
収入証明書限度額50万円まで不要
毎月の返済額1,000円からでOK
専業主婦NG

468*60

 

結婚式に夫婦(家族)で出席!ご祝儀の相場は?
→目次に戻る

 

 

 

収入証明書不要

借入するには?

 

→ 詳しくはこちら

郵送物を不要

借入するには?

 

→詳しくはこちら

在籍確認なし

借入するには?

 

→詳しくはこちら

専業主婦

借入するには?

 

→詳しくはこちら